山科ハウジングセンターの「楽ん家」は、
家計が楽になって、暮らして
楽しい、お家のご提案。
普段の生活で使うエネルギーを、建てる時に工夫する事で消費エネルギーを減らしたり、太陽光発電等でエネルギーを創ったりして消費するエネルギーの量をプラスマイナスゼロ以下にする住宅の事を言うんだって。だからZEH仕様の家は家計が楽になるんだっ♪
地球に優しく、お財布にもやさしい!
H28年度省エネ基準からエネルギー消費量20%削減がZEH基準値のところ(星5つ評価)、
当社モデルハウスでは、基準値よりさらに優れた57%削減を実現しました。
住宅の価値は
「ライフサイクルコスト」で考える

ライフサイクルコストとは、建物が建てられる計画段階から役割を終えるまでのトータルのコストのこと。住宅の場合は、家を建てる時にかかる費用、住んでいる間にかかる費用(光熱費や修繕費などのランニングコスト)、建て替え時などにかかる解体・廃棄費用を合わせたものになります。家を建てる時には高額な土地代や建築費用ばかりに目が行きがちですが、トータルで見ると、実は維持管理費がライフサイクルコストのほとんどを占めます。安く家を手に入れたとしても、修繕費や光熱費などが高くつくと、結果的に高い買い物になってしまうので注意が必要です。

末永く安心して住める家を考えましょう!

住宅は、年月が経てばどうしても修繕が必要になります。外装・内装の修繕、ボイラー交換、防蟻対策と、挙げればキリがありません。加えて、住み続ける以上は光熱費もかかります。ライフサイクルコストという長い期間で考えると、耐震性や耐久性、省エネ効果など、建物そのものの性能が高いことが大きな意味を持つことがわかります。さらに、将来的に資産価値の下がりにくい住宅であれば、老後の選択肢も広がるはず。家を買う時には、ライフサイクルコストについて考え、しっかりと判断していく必要があります。 

山科ハウジングセンターの住宅は「長期優良住宅」を標準仕様とし、3世代に渡って永く、安心して住める高性能住宅としてご提供をしております。詳しくは下記をご覧になってください。

性能だけでなくワクワクな工夫がいっぱいです!

YHCなら同じご予算で
もっとワクワクなお住いを。
 
「楽ん家」は、新しいモデルハウスで
体験いただけます。
価格 土地価格1,258万円~1,380万円、モデルハウス:3,580万円
所在地 大津市
アクセス  JR湖西線『唐崎』駅より約900m、京阪石山坂本線『滋賀里』駅より約480m

見学ご希望の方は下記フォームにご記入頂くか、お電話にてお申し込みください。

お問い合わせ項目を下記よりお選びください。※必須

お名前※必須 

Email※必須 

ご住所 

お電話番号  - -

モデルハウス見学をご希望の方はご希望日を選択してください。

見学ご希望日 

お問い合わせ内容